日々是送受信

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

一時保育体験

間もなく1歳を迎えますが、1歳になる前までに使える育児関連クーポンなるものが区から発行されてまして、期限が近付いてるのにほとんど使ってなかったのであわてて使ってる次第です。(こないだのスイミングがそう)

今回は残り全部使っちゃおうってことで、近所の保育園の一時保育にちょっくら預けてみました。
一時保育とはいえ事前面談もありで、つーさんの趣味嗜好w、食べ物の好き嫌い、などなどいろいろ質問されました。
今回お世話になった保育園は一時保育の場合、4時間か8時間のどちらか。2時間でも4時間でも料金は同じってこと。
なので、まぁ4時間預けた方が元はとれる(言い方悪いけど)のですが、初めて預けるし、さすがにちょっと気が引けたので、今回は2時間でお世話になりました。

エルゴに入れてチャリこいで(車通りのない道だけね)、いざ保育園へ。
引き渡しのとき、先生がさりげなく私が去れるようにつーさんの気を引き始めたので母は忍者のように去る。
ギャン泣きでバイバイかと思っていたので「はへ?こんなもんすか?」てな感じで拍子抜け。

自転車かっ飛ばして平日の午前中の風をめいっぱい浴び、いざフリーダム!!
えぇ、もまれほぐされ至福のひと時を過ごさせていただきました。
その後ちゃちゃっと一人ランチをすませ。

あっという間ですな。

お迎え。
お部屋の中を見ると、手つかずのご飯があって、その奥に先生にひしとしがみつくつーさんの姿。
そして母を見つけるや、「びぇーーーーーーーー。゚ヽ(゚`Д´゚)ノ゚。」

「ずっと泣いてたんですか、、ねぇ?」と聞くと、
「いやいや、外にいる間はほとーんど泣かなかったんですよー。一回お砂場に座らせようとしたら泣かれちゃったから、もうあとはずっと抱っこで^^でも抱っこすると大丈夫みたいで、お友達が遊んでるの興味深そうにずっと見てましたよー。キョロキョロしながらもしがみついてきてかわいかったー^^」と心の広い先生・・(泣)

ずっと泣き通しかなぁと思っていたので、ちょっとだけほっ。
激しい人見知り期も少しずつ良くなってきてるしな。


少し前までは後追いもものすごいし知ってるママに抱っこされてもギャーだったし一時保育なんて考えたこともなかったけど、今回そこまで無理ーな結果じゃなかったし、選択肢の一つに入れてもいいかなぁと思いました。
旦那もだーれも頼めないときの、保険的にも。
預けて遊びたいー!っていうわけじゃなくて、どうしようもなくなったときに預かってくれる先があるんだ、って思うだけで、ずいぶん心のありかたが違う。

欲を言えば、母が一人時間を楽しめて、コドモも刺激ある環境で楽しんでくれたら、言うことないんだけどねー。
ちょっとずつ大きくなってくればまた少し違うかな?

ま、なかなかいい経験でした☆
スポンサーサイト

2011/04/26(火) 22 02:25 | 生後11ヶ月 | コメント 2

ファーストシューズ☆

先日の11ヶ月の記録で、はじめの一歩を踏み出した報告をしましたが、あれよあれよと言う間にスタスタ歩くようになってしまいました( ゚д゚ )
二日目に3歩、三日目に5歩、その後はもうカウントする間もなく、スタスタ、スタスタ。
もちろんこけることも多々ありますが、何度もまた立ちあがって歩こうとする根性ってすごい。あきらめないんだもんねぇ。
日に日に二足歩行が板についてきて、あんまりハイハイしなくなってきた。急いで移動したいときだけハイハイかな。ハイハイ姿、好きなんだけどな。。

ファーストシューズはいつ用意すればいいのだ?と思っていたら、アシックスのサイトで10歩ぐらい歩けるようになったら、と書いてあったので、10歩以上歩けるようになった週末、池袋西武へ行ってきました。幼児専門のシューフィッターさんがいるというので、計測の上、購入しようと。

土曜の午前に行ったのですが、3,4人待ちぐらいで名前を記入して待つ方式になってて、順番的に専門のシューフィッターさんに見てもらうことはできませんでした。でも、対応してくれた店員さん、とても丁寧に測ってくれて、私があれでもないこれでもないと靴を選びまくったり質問しまくったりしても嫌な顔一つせず最後まで付き合ってくれて、満足のいく買い物ができました。たまたま?10%オフで買えたし!

買ったのはこれ

P1030404_convert_20110418203904.jpg

コンバースの12cm。
つーさんの足は11cmちょいぐらいで、今ジャストで履くなら11.5cmです、と言われたけどもうちょっと先を見越して12cmにしました。大体3ヶ月でサイズアウトするんだって( ゚ω゚;)もったいな・・!

履きやすさ、履かせやすさではアシックスのシリーズが一番考えられてそうだったんだけど、デザインが気に入るものがなかったのでコンバースで。
こちらも十分履かせやすいし、何よりかわいいので見てて満足~(*´ェ`*)

まだ家の中でしか履かせる練習してないけど(履かせた途端にハイハイっ子になる(T-T))、家の中で靴を履いて普通に歩けるようになったら、外に連れて行こうと思います!
手つないで歩くのとか、想像しただけでキュンとする~(〃ω〃)(実際はそんな穏やかなものではないと思うが)

 
2011/04/18(月) 21 01:51 | 生後11ヶ月 | コメント 4

ベビースイミング体験

行ってきました。ベビースイミング体験。

私自身は小学校のときにスイミング通ってたけど、最後は苦痛で苦痛で仕方なくて、何度も仮病使って休もうとしたけど鬼母に見破られて渋々行ってたな。そのころ「どんなときも」がミリオンヒットを飛ばしてて、いつも頭の中のBGMにどんなときもを流してつらい練習を乗り切ってた幼きにゃんさん。けなげな小学生よのぉ。
(こう書くとさも厳しいコースに通ってたのようですが、至って普通の”50mクロール”とかね。コーチが鬼すぎて嫌だったんだ。)

前置きはいいとして、小さいころから水に親しむのはいいことだと思うし、体力つくこと、親子のスキンシップ、などなどいいことづくめな印象のスイミング。1歳前後からやらせたいなーと思っていたので、今回はもう始める前提での体験でした。

前日からやや緊張し始めて、どうしよう大丈夫かなーと心配しながら行ってみたら、私たちの他にも体験する人がいて一安心。一緒にがんばりましょうねーと励まし合いながらあたふたと赤子の着替え。つーさん、キョトン顔でとりあえず更衣室はクリア。
母は水着着用で来てたので、最後髪を帽子につめこむのが大変だったぐらい。(これが失敗のもとなんですなー)

私たちの他にもう一組体験の親子がいて、他は1歳後半ぐらいの子たちが多かったかな?

さていざプール!
最初に体操的なことをやって、徐々に水を体や頭にかけて水に慣れていき、あとは抱っこしながら水中を歩いたり、子供のあごを母の肩に乗せてスーパーマンポーズをさせて水の中を漂わせたり足バタバタさせてみたり、あっぷっぷーで潜らせたり(うちは今日はやらず)、ボール集めたり、ちょっと大きい子たちは飛び込みみたいなことしたり。かわいいおなご先生のご指導のもと、ワイワイあっという間に終わってしまった。

つーさん、絶対泣くだろうと思っていたけど意外や意外、最初はちょっとびっくりしてたけど途中からうきゃうきゃ楽しそうに水と戯れてました。
水の中にいるとき、すごくキラキラと開放的な表情をしていたのが印象的。連れていってよかったなぁ。

母は子を支えるためにずーっと何かしら動いたり持ち上げたりしているので、結構ハード。
最後水からあがったときの濡れ雑巾のような自分の重さよ・・・!ものすごいGを感じた。

レッスン後、赤子たちはプールわきの即席お風呂であったまって、すっぽんぽんになって、ダッシュで更衣室へ。終わった後の着替え作業は自分も着替えがあるから結構バタバタでした。
つか、帽子を脱いだあとの自分の頭が大変なことになっていたので車で行って本当によかった。
あと、次からはすっぴんでいいや。(みんなすっぴんだったー!)やっぱ眉だけ。

髪があれなので寄り道せずにさくっと帰宅し、帰宅早々パイくれ攻撃に負けてパイ飲ませたらあっけなく完落ち。母はカレー爆盛りを10分で完食し、昼寝に便乗して二人で爆睡。
久しぶりの運動後のけだるさ。心地よかったです。


というわけで非常に好感触で体験レッスンを終えられたので、安心して入会できます!
キリよく5月から通おうと思ってマース(。・∀・)ノ

2011/04/14(木) 22 34:56 | 生後11ヶ月 | コメント 10

11ヶ月。

とうとう、0歳最後の1ヶ月となってしまいました。
もう、○ヶ月、という単位で歳を言うことはなくなってしまうのでしょうか。
寂しいな。
乳児というくくりは、0歳までなんだよね。
あぁ、寂しい。

めそめそしていても子の成長は著しく、否が応でも赤ちゃんらしさは消えつつあって、日に日に幼児らしくなっていっているつーさん。
今、1歳の区切りに向けてアルバムを作ろうと、生まれたころからの写真のデータ整理をしているのだけど、今目の前でキャーキャー言ってるつーさんと、目も満足に開いてないフニャフニャの宇宙人が本当に同一人物なのか、我が子ながら目を疑います。
時の流れってオソロシイ。母は確実に退化しているのに( ゚ω゚;)


このひと月は言うまでもなく、地震とその後のいろいろな心配と余震と、落ち着かない日々でした。
延々と当たり前のように進んでいく人生が、今日、明日、どうなるかわからないんだということを改めて突き付けられた感じがしました。
だからこそ、ますます我が子の存在がかわいくていとおしくてしかたなかった!!(はい!OBK!)

とはいえ必然的に家で過ごすことが多かったこのひと月だったので、煮詰まることも多かったのだけど、そんな母をよそにつーさんはぐんぐん成長してます。

まず、ひとりたっち。
もうつかまるものがなくても床からひょいっと立ったり、立ちながらおもちゃで遊んだり、も余裕。
ソファも好き放題のぼって、不安定な足場なのに立ってノリノリ(´ω`;)←でも降りれない

そそそして、なんと、はじめの一歩を踏み出しました!!
その次の日には、二歩目も!!(カニさん歩きだけど)
自分でもうれしい驚きだったようで、ワキャ(・∀・*)!!って顔してた~w
はじめの一歩を見たとき、不覚にも母は一粒涙を流してしまいました(゚´ω`゚)
なんていうか、胸がいっぱいで。

こうやってどんどん一人でできることが増えていって、世界が広がっていくんだなぁ。


離乳食は3回食になりました。
圧倒的に米が好きみたいで、パンの時は食べ物というよりおもちゃとしか思ってなさそう。(あ、でもホットケーキは一人で勝手にむしゃむしゃしてたな・・)
フルーツも、最初は受け付けなかったけどこの頃は少しずつ食べるようになりました。
いちご、バナナは大丈夫そう。
米も、ちょっと水多めで普通炊きです。そろそろ大人と一緒でもいいかなぁ。

ただ一回に食べる量は少ないかも。
ご飯がお茶碗(大人用)1/3ぐらい。それにおかず一品。+たまにデザート。
これ以上だとすべてが中途半端で完食できないんだよねぇ。残されるぐらいなら作りたくないし(爆)


ひとり遊びがだいぶ上手になってきました。
窓際でカーテンと窓の間に入ってその中でもぞもぞとおもちゃをとっかえひっかえするのが好きみたい。
レースのカーテンだからこっちから見えてるんだけど、本人は隠れてると思ってるのがおもしろいw
わざと、「どこー??どこ行ったのー??」と騒ぐとうれしそうに暖簾をかき分けるように出てきますw


あとこのひと月で一番母的に助かったのはベビーカーに乗れるようになったこと(´ω`;)
7ヶ月、8ヶ月ぐらいからエルゴばっかり使ってたらベビーカーがダメになってしまって、乗せたら最後、ギャン泣きツアーでした。。
でも体重も増えてきて私の腰もそろそろミシミシ言ってきたので意を決してベビーカーキャンペーンを実施!
初日は家の中にベビーカーを持ち込んで、好きなだけ触らせたり、母が腰を浮かせて座ってみたり、ベビーカーと仲良くなろうぜ作戦。
家の中で試乗したところ意外と平気そうだったので乗せたまま散歩へGO!
スーパーでオバチャンにべろべろばーされてギャン泣きスイッチ入ったけど、それ以外はとっておきのクッキーを駆使して概ね良好!
二日目、三日目とだんだんと距離を伸ばして、クッキーなしでも大丈夫になってきて、ベビーカーで寝るようになったりもして、先日ついに電車にも乗れたー!!!感謝感激雨あられ・゚・(*ノДノ)・゚・

ついに私もそちらの世界に仲間入りです。(どちら)


さてさて泣いても笑っても0歳はあと一ヶ月。
誕生日をどう過ごすかはまだ決まっていないのだけど、GW真っ最中だし、多分どこか家族で出かけてワイワイすると思います。

次回の成長報告は号泣必至ですぜ・・(泣)
2011/04/04(月) 13 04:50 | 生後11ヶ月 | コメント 6

プロフィール

にゃん

Author:にゃん
1歳女子の母をしています。東京在住。

限定記事にはパスワード制につき、ご覧になりたい方はツイッターDMもしくはメールフォームでご連絡ください。

つーさんなう

最新コメント

カテゴリ

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

Copyright ©日々是送受信 All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。