日々是送受信

  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/--(--) -- --:-- | スポンサー広告

泣きっ面に蜂

母、猛省。



つい先ほど、怒涛のように起こった出来事を時系列にて。



14:00 14:45に予防接種(三種混合)の予約をしているので、出かける前のパイ。



14:10 パイも佳境に差し掛かったところで、ブリブリブリーッ。

      急いでオムツを替え、ソファに敷いているマットを見たらみごとにモレモレ。

      その上には寝かせられないので、ソファのオットマン(足置き)側につーさんを移動。

      新しいマットを取りに洗面所に走る。



14:1? ドン!!!という鈍い音と共に、大絶叫の泣き声。

      あわてて部屋に戻ると、ソファから落下しているつーさん。

      気が動転して、急いで抱き上げ、頭の様子を見るも特に異常はない。

      びっくりして泣きわめくつーさんを必死でなだめる。



14:20 ちょうど予約しててよかったと思いながら、予約時間には早いけど急いでクリニック(徒歩1分)へ走る。

      つーさんは既に泣きやみ、ビョルンの中でキョロキョロ外を眺めて意外と平気そう。



14:22 受付の人に、事情を説明して早めに診てもらえるようにお願いする。



14:25 初めて会う小児科の先生。女医さんでとても優しそう。どういう状況だったか説明して、診てもらう。

      外見的には問題ないし、目の反応も音の反応もちゃんと出ているし、まぁ問題ないでしょう、とのこと。

      心配なら2,3日様子見てから予防接種してもいいけど、気休めみたいなもんよ、ということだったので、

      本人もいたって元気にけろっとしているし、予定通り注射してもらうことに。



14:35 つーさん、人生初めての落下に続く、人生初めての注射。薬が注入される間、ギャーと泣いていたけど、

      そのあとはふにゃふにゃと泣きやみ、普通に戻る。



14:45 帰宅。ビョルンから降ろしたら泣き始めたので、しばらく懺悔をしながら抱っこして、只今爆睡中。

      心配なので何度も生きてるか確認する母。



というわけでした・・・。

ソファは高さ40cmぐらい、床には分厚いラグが敷いてあるので、おそらく激しい衝撃ではなかったとは思うのだけど、落ちるところに置いてしまったのは私。寝がえりを甘く見ていたのも私。

しなくてもいい恐い思いをさせてしまった。申し訳なくて、心配で、これを書きながらもずっと横目でちらちら見てます。



わずか30分の間にソファから落ちて、注射までされてしまったつーさん。ごめんね。。



寝がえりが本格化してからというもの、いつの間にか静かに起きてわさわさと寝返ってキョロキョロしてるもんだから、ちょっと目を離してるとびっくりすることが多くなってきた。夜ベビーベッドに寝かせて、私が熟睡してると、何やらウンウンいう声が聞こえて、ふと見ると壁に突進してクッション代わりの枕に頭突っ込んでたりとか、ベビーベッドの柵から片手と片足出したまま寝てたりとか、予想を軽く超えてくるから非常に危険。



そもそも、寝がえりって平均的にはもうちょっと先の月齢の話なんだね!?

私、首がすわったら寝返るもんだと思ってたから、早いとか思ってなかったんだけど、どうやらつーさんは動きたがりらしい。運動音痴の母には似なかったか。



話が脱線しかけた。

今日はとーさんも早く帰ってくるみたいだし(絶対白い目で見られる・・・)、つーさんの様子をうざいくらい観察しながら、粛々と過ごそうと思います。



スポンサーサイト

2010/08/26(木) 15 25:00 | 生後3ヶ月 | トラックバック 0 | コメント 0
<<気まぐれベイビー | ホーム | 初めてミルクをあげてみた>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nyam5.blog102.fc2.com/tb.php/222-4dc55223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

にゃん

Author:にゃん
1歳女子の母をしています。東京在住。

限定記事にはパスワード制につき、ご覧になりたい方はツイッターDMもしくはメールフォームでご連絡ください。

つーさんなう

最新コメント

カテゴリ

ランキング参加中

にほんブログ村 子育てブログ 乳児育児へ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

Copyright ©日々是送受信 All Rights Reserved
Powered By FC2ブログアフィリエイト.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。